暖めうるかもしれないねぇ。

 

 

 

 

もう織物。

 

 

 

 

 

結ぶっていうより

織ってるみたいな感覚になる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成はいつぞや(笑)

 

 

 

 

 

縦の糸はあーなたー♪って歌いつつ

先の見えない旅をしております。

 

 

 

 

 

 

 

 


オマタノオトモ。

 

 

 

ちょっくら体調を崩してしまって

鹿と対面するのは3日ぶり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

置いて結ぶのが難しい鹿さん。

 

色々試した結果、オマタに挟んで製作しております(笑)

 

 

 

 

っていうか

鹿っていうよりユニコーンぽくなってきた気がする。。。!

 

 

 

 

なにこれめっちゃいいやん!

 

 

 

 

さぁ製作再開◎

 

 

 

ユニコーンに仕上がったらおもろいやろなぁー(笑)

 

 

 

 

 

 

 


オモテトウラト。

 

 

 

 

 

 

先日書いた「裏編み」の話。

 

 

 

 

裏編みって何?っていう質問を貰ったので

今日は書いてみたいと思います。

 

 

 

 

表編み。

 

 

 

 

マクラメアクセサリーなどで皆さんがよく見てらっしゃるのが

表編みです。

 

 

COMBUの作品で言うと

 

 

 

 

 

 

 

 

結び目の凹凸と流れで模様を作る。

 

そんな感じです。

 

 

 

 

 

 

で、裏編みとは。

 

 

 

 

 

 

その逆で

結び目の凹凸や流れで模様を作るというよりも

 

 

 

 

 

。。。。。。。。。。。。そうやなぁ。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

織物に近い気がします。

 

 

 

 

 

ミサンガとかがそうで、色で模様を入れていく感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あー説明が下手(笑)

 

 

 

 

 

でもね、どっちが正解とかなくて

ほんとは裏も表もないって思ってます。

 

 

 

私の勝手な解釈ですが(笑)

 

 

 

 

 

 

正解なんてないと思うんです。

 

 

 

 

 

 

正解と不正解しかなかったらつまらないと思いません?

 

 

 

ホントとウソ

光と影

白と黒

生と死

正義と悪

 

とかね

 

グレーゾーンがあるからいいと思う。

 

 

 

 

グレーゾーンを通るからはっきりするってこともあるし

グレーゾーンのままの方がいいってこともあるし。

 

 

てかずっとハッキリクッキリしてることなんてあんまりないのかもしれないし。

 

 

 

 

どっちか分からない時間とか

迷う時間とか

そういうところにドラマがあるし

自分の伸びしろがあって。

 

 

 

だから表とか裏とか気にせずに

自分が「うわこれめっちゃいい!」って思った結びを採用していけばいいんじゃないかなぁと思います。

 

 

 

で、いい結びを見つけたら教えてください(笑)

 

 

 

私も機会があれば情報流しますので(笑)

 

 

 

 

ではまた♡

 

 

happy NEW moon♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


一周回るとバカになる。

 

 

 

 

今回はすべて裏編みで製作中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもビーズと間違われるので

「だったらビーズに寄せてしまおう」ってことで。

 

 

 

 

 

当初はどうしたらビーズと差別できるか考えたりしたんですけど

考えすぎて一周したのか

「寄せてっちゃえー♪」ってなって(笑)

 

 

 

 

 

 

いつもと手元の景色が違うのは新鮮でいいです。

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、マクラメをはじめた時

全部裏編みだったのを思い出しました。

 

何年か経つまで気づかなくて

めっちゃビックリしたのを覚えてます。

 

 

 

 

 

なので裏編みはお手の物。

 

ふるさとに帰ってきた感じです(笑)

 

 

 

 

 

 

さて今日はまだ編みまっせ。

 

 

 

 

 

 

 

 


未完成の美。

鹿、製作中。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

山でイノチを全うして

 

そのまま自然に朽ちた鹿を

キレイにしてもらって

 

私の手元に来たのは去年。

 

 

 

 

 

 

やっと着手できてうれしい限り。

 

 

 

 

 

 

設計図も下書きもなく

思いつくままに

 

 

その過程で「今どう作りたいか」がすべて。

 

 

 

 

 

 

で、過集中の合間に遠目に見てニンマリ(笑)

 

 

 

 

 

かっこえぇわぁ〜。ってコーヒーしばいて。

 

 

 

 

 

その時間がもうほんとに至福なんですけど

昨日気づいたんです。

 

 

 

 

 

結び目間違えてるやん。。。!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

一本編んでない迷子の紐発見。

 

 

 

 

 

「待て。これ、何目解くやつ?(笑)」

 

 

 

 

 

もうコントすぎて昨夜インスタにも上げたんですけど

結局100目ほど解いて

ついでに浮かんだアイデアを盛り込んで。

 

 

 

 

 

マクラメってやつはですね

この一本がイノチ取りで。

 

 

 

 

鹿の顔を左右対称にしようと考えてたので

このほとんど分からないであろう一本をもし見過ごしたとしたら

あとあと、左右が全く違う表情になっていたところで。

 

キレイな形状を出すために一番いい本数で結んでるので

一本違うと形状に沿わなくなるんです。。。

 

 

 

 

よかったぁー

めーっちゃ解くんメンドクサかったけど(笑)

 

 

 

 

コイツにどんなイノチを吹き込んでいくのか

一緒に見守って頂ければ幸いです。

 

 

 

 

きっと

いや絶対

いい鹿に生まれ変わるはず。

 

それだけは確かです。

 

 

 

 

ではまた♡

 

 

 

 

よい夜を♡

 

 

 

 

 


| 1/50PAGES | >>

   

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇





 

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

          

mobile

qrcode