ヤヴァいことに気づいてしまった。

 

 

 

 

 

ここんとこ後光ピアスフィーバーです。

 

立て続きにずっと作ってて

お客さまのご希望の色を合わせるの楽しくてね。

 

もうジャスティン・フィーバーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「シックな色で」

 

「カラフルに」

 

「暖色系で」

 

 

 

好きな雰囲気を伝えてもらって色を重ねていくんですけど

やってるうちに気づいちゃったんですよ。

 

 

「ここ見たらヤバい」って視点に。

 

 

 

ここから見たら出川さん出るよ。

 

 

 

 

 

ヤヴァいよヤヴァいよぉー。

 

 

 

 

 

 

チェン、ヤヴァいよーって。

 

 

 

 

 

 

 

 

それはね。。。

 

 

 

 

 

 

 

それはね。。。

 

 

 

 

 

 

 

ここ。

 

 

 

 

 

正面よりちょっと下から見てみてー!

 

 

 

放射がね、

 

放射がね、

 

より放射なのーっ!

 

 

 

 

 

????

 

 

 

 

 

 

 

 

仏像をね、ちょっと下から見た感じというか

有難さが増す角度というか。。。

 

 

 

正面だとね、一瞬で光が来るんですよ、パーって。

 

見た、はい光浴びるーっ!って。

 

 

 

暖かいなぁーとか

あっちぃー。。。とか

体感する感じね。

 

直射日光。

 

 

 

それがね、ちょっと角度変えると

緩やかに到達する感じがするんですよ。

 

光を客観視できる角度というか

「浴びる」から「見る」に変わる。

 

 

 

四方八方に出てるんやなぁとか

結構遠くまで光が届いてるんやなぁとか。

 

 

 

 

神社にお参りに行くか、観光に行くかみたいな感じかな?

 

当事者から第三者になる感じ。

 

 

 

もうこれはもはや、身に着ける神社。

 

いや寺でもいい。

 

 

 

 

ヤヴァい。

 

 

 

 

 

はい、出川さん出ましたー(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

これに気づいてから

放射を確認するときは正面と、ここから確認してます。

 

いい放射ができたときは

どこから見てもいい放射。

 

 

アナタもワタシもいい放射。

 

 

うん、意味不明なのはわかってる(笑)

 

 

 

 

 

 

 

今日のブログ、ちょっとキモチワルイことになってますが。。。

 

基本COMBUの頭の中はこんな感じになっております(笑)

 

 

 

 

 

 

これから個展などでお目見えすることがあると思うので

ちょっとこの視点を覚えておいてもらえると嬉しいです◎

 

 

 

 

ではでは今日はいい天気だし

一日健やかにまいりましょー◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


人生楽ありゃダークサイドもあるさ。

 

 

 

あぁやっと暗黒時代にも終わりがきたかなぁ。と思えるほど

最近いい感じで製作ができてます◎

 

イメージちゃんと形になってくれるのはキモチイイ◎

 

 

小さいながらもちゃんといる感じいい◎

 

小さい真鍮ビーズが入ってて

どんなシーンでもしっくりくるピアスです。

 

 

個人的には大振りなピアスが好きだったりするんですけど

どんな服にも場所にも合う

これくらいのサイズ感のモノも持っておきたいなぁと

着用写真を撮りながら思ったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

もう何年も暗黒のダークサイドにいたので

ここ数年で出会った方や

このブログに辿り着いた方は

「え?変わらなくね?」っていう感じだと思うんですけど

 

こう見えて

出店とかめーっちゃしてた時期があるんですよ。

 

毎週末出店とかね

イベントのオーガナイズしてみたりね。

 

とにかくよく動いてました。

 

楽しいって最高やなぁーっ♪って(笑)

 

 

 

 

でもね、いつからか

「私は一体ナニがしたいんだろう」っていうのと

「なんか違う」っていう疑問が浮上。

 

そこからは悩むことが多くなって

だんだん出店することにも

ついには作ることにも楽しみが見いだせなくなって

完全に動きが止まったのがここ数年の出来事。

 

なんとかしようとモガクも

そりゃうまくいかないし

何やってもしっくりこない。

 

暗黒とはこのことかと。

 

フォースはどこだと。

 

シスかと

ヨーダではないのかと。

 

 

 

「助けてほしいときは言うてきなよ」って言ってくれる友達がいるのに

なんでか一人で抱え込んでしまってたねー。

 

 

 

それでね、去年の年末から

意識的にマクラメから離れてみました。

 

キッカケはこのダルマ。

 

 

はじめて「たくさんの人に見てもらいたい!」って思えた作品。

 

そうするためにどうすればいいか真剣に考えたとき

「よし、一回完全に停止しよう」って思ったんです。

 

 

 

 

焦りで触りそうになったら止める。

 

「焦りで触るべからず」

 

 

 

そんなことをはじめて約半年。

 

いろんな人の話を聞いて、相談して

ときどき「天使かよぉ〜っ!」みたいな出会いに感銘を受けつつ

 

焦りもなく

ただ「つくりたいな」って思えたとき

数が月ぶりに紐に触りました。

 

 

 

だからね、最近よく作るんです(笑)

 

 

 

ここ数年の暗黒時代と

この濃密な半年。

 

 

 

長い休息。

 

 

 

ぼちぼちやけどエンジンかけていこうかなぁと思います◎

 

 

 

ダークサイドも悪くないね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

ではまた◎

 

 

 

 

 

 


脇役であること。

 

 

 

ホームページのABOUTの部分。

 

COMBUとは?っていう

見て下さった方に

「COMBUってこういうブランドですよー」って紹介する項目なんですけど

 

自分で作っておきながら

正にアバウトな伝え方しかできないことに

なんかこうモヤモヤっとしてたんです。

 

「石やビーズをできるだけ使わずに製作しています」って言ってるわりに

「なんで石使わないの?」っていう問いに

なんとなくは応えられるけど

言ってる私はなんとなくモヤモヤが残ってしまって

 

「あー私って薄っぺらい。。。」って思ってたんです。

 

自分でやってることなのに。。。ね(笑)

 

 

 

そんな時にね、友人からヒントを貰ったんです。

 

 

 

今月で神戸のお店を閉めて

彼の地元である高知に帰るmow candle。

 

純粋にキャンドルと向き合い方は

神戸の結婚式場やあのカルティエからもお声がかかるほど

その灯に表れています。

 

http://mowcandle.com/

 

もうすぐ閉店する彼の店で

高知のお茶を飲みながら再会が再会を呼び

深く熱い話をしていくうちに

 

あ、なんか繋がってきた。ていう感覚があって。

 

パズルのピースは持ってるけど

どう組み合わせたらいいか分からない状態だったとこに

「こういう組み合わせ方もあるで。参考までにー♪」って教えてくれたというか。

 

 

 

 

引っかかる言葉を頭の中にストックする癖がある私は

引っかかった言葉のピースが一気に片付いてスッキリ◎

 

よく「アンテナを張れ」っていうけど

これやなって思えるような。

 

 

 

すぐにホームページのABOUT部分の修正に入って書き上げました。

 

COMBUが石やビーズをほとんど使わない理由はコチラ

http://combuful.weebly.com/

 

 

 

 

 

「既にもっている」っていう感覚を思い出すような

そんな存在でありたいと思います。

 

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 


トップハム・ハット狂。

 

 

 

ここんとこめちゃくちゃ気に入って被ってるシルクハット。

 

 

これ一個でキマるのが好きで

ズボラーな私には欠かせないアイテムなのです。

 

 

 

 

スーパーでもお出かけにも

ちょいっと乗っけていくんですけど

行く先々でおじちゃんやおばちゃんに

「ステキな帽子やねぇ」と褒めてもらえるのが嬉しくてねー♪

 

へへへーっと得意げに笑っているわけですが

 

子供の前に行くとだいたいマジックしてくれと言われます。

「マジシャンちゃうで」と念を押すも聞かないときは

「今日は調子悪いから、今度鳩出したげるわ」とウソを付きます(笑)

 

世の中、ウソを付く大人もおるということを学んでくれ(笑)

 

 

 

シルクハットでも私なりのコダワリがあって

クラウンの高さが15cm以上のものでないと嫌で。

 

これ以上低いとカンカン帽やし。

 

ちゃう。

 

いや、足りん。

 

高さをおくれ(笑)

 

 

 

 

でもねー暖かくなってくるとフェルト素材はキツイ。

 

ってことで麦わら素材のシルクハット始動◎

 

これのクラウンは15cm。

 

突飛な感じがしなくていいんやけど

なんか物足りないなぁ。。。ってことで

マクラメっちゃえと。

 

 

 

でっかいターコイズがあったので

好きに編むこと数時間。

 

なんかヨーロッパヴィンテージっぽいのができて

夜中に一人で「きゃーっ♡」

 

 

喜びとはウラハラの表情(笑)

 

 

 

デカいっしょ。

 

デカいんです。

 

でも帽子がシルクハットで大きな分

飾りが小さいとなんかおかしくて。

 

このCOMBU的なバランス感覚を分かってもらえるだろうか(笑)

 

 

 

 

 

 

夏ももうすぐそこやし

大胆にいきたいもんですな♡

 

おじちゃんとおばちゃんに褒めてもらえるかなぁー♪

 

 

 

 

ではまた♡

 

 

 

 

 

 

 

 


すっぽんぽん。

 

 

私が思うマクラメの魅力は

「編み目」

 

 

いろんな編み目があります。

 

 

 

 

 

いろんな結び目を連続させたり

組み合わせたりして装飾していくんですけど

 

色を抜いたときのシンプルさにいつもグッときます。

 

 

 

ある意味丸裸。

 

色でごまかせないというか。

 

スッピンで街に出る感じ(笑)?

 

私はスッピンで出ても気にしないし

よくメイクを忘れるくらいなんですけど

コンビニにも行けないーっ!って声をよく聞きます。

 

それくらい丸裸なんです(笑)

 

 

 

 

私が一色だけで結ぶとき

同じ結び目を連続することが多いのは

その丸裸にすごくキュンとするから。

 

スッポンポンにキュンとする。

 

 

 

 

守りに入ってないところに強さを感じるなぁ。。。

 

 

 

我ながら自分の結びを見て思いましたとさ(笑)

 

 

 

 

 

 

ではまた◎

 

 

 

 

 


| 1/2PAGES | >>

    

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇





selected entries

categories

archives

recent comment

profile

          

mobile

qrcode